秋田の自然が育んだあきたこまち米をそのまま生かした「こまちがゆ」。 
鍋の蓋を持ち上げた時の白い湯気と、ふわっと立ち上る匂い。 その瞬間を味わいたくて残っていた野菜も一緒にほっくり炊いたら、からだにやさしい一品になりました。 
「こまちがゆ」で我家だけの自慢がゆをいかがですか?もちろんダイエットや夜食にも最適です!

 

かぶと大根の菜っぱがゆ 
●材料(2人前)●
こまちがゆ・・・2缶/かぶ・・・1個/大根・・・5センチ/かぶの葉・・・適宜せり・・・適宜/卵・・・1個
【A】みりん・・・小さじ1/しょうゆ、塩・・・少々
●作り方●
①かぶは皮を厚めにむいて薄くくし形切りにし、大根は5センチ長さのせん切りにして、別鍋で柔らかくなるまで茹でてください。
②かぶと大根の葉はさっと茹でてざく切りにし、せりは小口から刻みます。
③卵は【A】で調味し、菜箸4〜5本でかき混ぜながら、ポロポロの入り卵にします。
④鍋に本品こまちがゆ2缶と、①を入れフツフツと煮立ってきたら、火を止める直前に、②を手早く散らし入れて蓋をし、蒸らしながら火を通します。
⑤各自で取り分け、入り卵をのせ、しょうゆ、塩で好みに味を付けて食べます。
 

 とりがゆ

●材料●(2人前)
こまちがゆ・・・2缶/鶏ささ身肉・・・3本/中華スープの素・・・適宜/
小松菜・・・3〜4株/酒・・・小さじ1/塩、こしょう
●作り方●
①ささ身は分量の酒と塩、こしょう各少々をふります。
②鍋に本品こまちがゆ2缶と①、中華スープの素を入れフツフツと煮立ってきたら鍋底からひと混ぜします。
③小松菜は小口から刻み、火を止める直前に散らし入れて蓋をし、蒸らしながら火を通します。
④鍋からささ身を取り出し、細かく割いて戻し入れ、好みに塩、こしょうで調味します。

 七草がゆ

●材料●
こまちがゆ2缶/春の七草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな(かぶ)・すずしろ(大根)、市販のセットを使用/塩
●作り方●
①鍋に本品こまちがゆ2缶を弱火でフツフツと煮立てます。
②大根の葉、かぶの葉等の七草の材料はそれぞれ小口から刻み、①に加えてひと混ぜして火を止め、5分ほど蒸らして好みの塩味に調えます。
お好みで、小さめに切ったお餅を加えても。
 
   
以下はおかゆのレシピのリンクページです。  (随時追加いたします)
 おかゆとキャベツのスープ

ハンバーグのお米ソース

    Can Cooking  (社)日本缶詰協会

COOKPAD

レシピがいっぱい、「おかゆ」で検索してみてください
おいしいお粥の作り方&おかゆレシピ
低カロリーのお粥をおいしく作って食べるおかゆレシピを研究してみよう!
[おかゆ] - Mrs. All About
    All About
   

 

◆◆◆◆◆  おかゆのトッピング  いろいろ・・・   ◆◆◆◆

皆様から情報提供いただきましたおいしいおかゆのトッピング・・・

おいしそうだなっ!! と思うものがあればぜひお試しください!!

こちらも随時更新してまいりますので、よろしくお願いします。

皆様からの情報提供もお待ちしております!! (●^o^●)

 

   梅干し  
梅干し

なんと言っても紀州梅、これしかないでしょう。

 

二日酔い気味の朝食は少々塩辛過ぎ位の梅干しがいいですねーー!
はやりの減塩梅干しではいまいちかなと..

茨城:小野村様

妊娠中のつわりがひどいとき、梅干粥だけが、命の綱でした。

新潟:小野様

梅干をくずしてさらに梅干が浸かっている汁もかけて食べるのが最高です

千葉:小浜様

梅干におかか
   

梅肉だけをとり、包丁でたたいてそれに細かくしたのりを混ぜ合わせます。小さな薬味いれなどに、おかかの醤油和えとその梅肉をいれ、味をかえて色々楽しむのが私流

大阪:武本

カリカリ小梅

梅干は梅干でも、カリカリ小梅の刻んだものが超オススメです

和歌山:野田様

しそ漬け

梅より、梅を作った時にできた赤じそがいいです

東京:新井様

梅びしお

梅びしおのほうが、梅干よりも好きです

愛知:田中様

  

   塩・ごま  
塩・あらじお    
クレイジーソルト 以前炊飯器が故障した時、半煮えのご飯がもったいないのでおかゆにしました。膨大な量のおかゆを消費するうち、ありきたりのトッピングは飽きてしまい、「塩気があればいいや~」と、クレイジーソルトをぱらぱらっとかけてみたら、これがいける!以来、おかゆにはクレイジーソルトです。 東京:大久保様
ごま塩   富山:鳥内様
軽く煎った胡麻 香りが良くて食欲がでます。 ほんの少し胡麻油をたらしたりもします。 神奈川:三好様
すりごま いろいろなトッピングをした後その上にすりごまをたくさんかけて食べるとおいしい。 東京:鈴木様
すりごまと醤油 小さいころからおかゆといえば、すりごまと醤油をかけて食べていました。 大阪:富山様
黒ごま・味噌   京都:竹村様

  

 

  味噌  
もろみ
   

味噌との組み合わせ

みその銘柄にこだわればこだわるほどやみつきになります!

岩手:高橋様

ねぎみそ

 

東京:加藤様

鹿児島の豚味噌

 

東京:対馬様

ふき味噌

ふきのとうを刻んで味噌と砂糖とお酒で甘辛く煮たものです。妻の実家の長野で出されたとき、その美味しさに感激しました。

東京:安野様
愛知:五味様

卵味噌

 

神奈川:金谷様

味噌汁に一味(七味)

 

広島:森下様

その他

我が家ではなめ味噌と、揚げのカリカリに焼いたものをトッピングにします。かりかりに油揚げをやいてせんべいみたいになったのをちぎって、味噌と一緒におかゆに載せます。大豆たんぱくの栄養も摂れるし、食感もいいしコクが出て寒い朝なんかはおいしいです。

三重:深津様

 

赤味噌に、みりん、酒を少々加えよくまぜます。しその葉をみじん切りにし、まぜた味噌に加えてアルミホイルに塗り、こげめがつくまでオーブントースターで焼きます。焼きあがった味噌を、おかゆにのせます.しらす・ごまなどをまぜても美味しいです。

千葉:田中様

     

 

  昆布・海苔・わかめ  
塩昆布
   

梅しそ昆布

 

岐阜:緩利様

天然の子持ち昆布

塩加減がちょうどいいです

香川:池内様

トロロ昆布
   
 

とろろこんぶをのせてちょっとお醤油をたらす

東京:小島様

味海苔
   
岩のり
   

のりわさび

 

北海道:河口様

四十万のり

 

徳島:新田様

韓国海苔
   
 

お粥にあらかじめ醤油で下味をつけておいて、海苔がしんなりしてしまわないうちに食べると美味しいんです!!

大阪:馬場様

納豆昆布

細く切った昆布に酢などで味付けしてあるやつです。納豆みたいに糸ひくの

広島:薮内様

海苔を素揚げしたもの

 

東京:斎藤様

もずく

 

東京:河野様

くきわかめ

 

東京:岩名様

刻み昆布をさらに刻んで、ビーフンとホタテの缶詰

千葉:遠藤様

刻んだ若芽にしそがまぜてあるものがあってそれをトッピングするととてもおいしい。体にもいいと思います。

東京:吉津様

半生タイプの紫蘇若芽のふりかけ

 

東京:松本様

     
     

 

   

牛肉の時雨煮

 

兵庫:占部様

牛肉そぼろ
   

合びきミンチの肉味噌と水菜を茹でて刻んだもの

 

大阪:松浦様

焼き豚のみじん切り

 

愛知:竹中様

豚キムチ

ボリュームを出したい時には豚キムチをのせます。

京都:松田様

豚の角煮
   

鳥そぼろ

主人のリクエストと、子どもの離乳食にもOKです

埼玉:五十嵐様
富山:高道様

むし鶏とあげにんにく

 

北海道:清水様

ささみの付焼き

やや甘辛く味付けしたもの

滋賀:木村様

塩ゆでしたささみ

 

島根:松田様

挽き肉を入れて、カレー粉をちょっと入れるとカレー風味の美味しいおかゆが出来ます!

以外と美味しいです。

千葉:鈴木様

 

台湾のお土産で、豚肉をほぐして甘辛く味付けしたものがあります。これをそのまま食べると少々甘すぎてメリハリの無い味ですが、酒としょうゆで湿らせて味付けをしなおし、炒りなおすとホロホロに香ばしくなっておいしいです。旦那が出張に行くと買ってくるのですが今袋が無いので名前がわかりません。

神奈川:大家様

 

台湾のお土産でいただいたのですが、とろろ昆布のようになった豚肉の干し肉をお粥に混ぜて食べるのがうまいです。

東京:横田様

   

 

 

  佃煮  
昆布の佃煮
   
海苔の佃煮
   

山椒の実の佃煮

ピリッとして食欲増進です
独特のスカッとした味わいが食欲をそそります

東京:鈴木様
兵庫:東様

しらすの佃煮

 

大阪:白井様

いそじまんの海苔の佃煮

 

三重:伊藤様

フキの佃煮

 

富山:下栃棚様

葉唐辛子の佃煮

葉唐辛子の佃煮はごはんには辛すぎますが、白粥には絶品!!

京都:南様

「あみ」という魚の佃煮

 

東京:角谷様

有明の海苔の佃煮

 

東京:蒲様

ちりめんじゃこの佃煮

 

大阪:山田様

牛肉あるいは豚肉の佃煮

(柿安とかの)

奈良:大川様

     

 

   

お刺身

刺し身の残りをしょうゆうとさけに10分つけてからのせる。わさびもすりおろしてのせる。

熊本:西里様

ふぐ

 

大阪:小西様

タコの煮付け

 

兵庫:森木様

オイルサ-デイン

オイルサ-デインを置いて、こぶ茶をかけて、わさびをひとつまみ

兵庫:森田様

干物の焼き魚
 

東京:蒲様

干物としそ

 

東京:加藤様

鰆の西京焼き

 

福岡:上野様

あみえび

 

兵庫:友村様

帆立

 

東京:岩名様

シーチキン・ツナ

シーチキンマヨネーズ&醤油

 
 

ツナをしょうゆと砂糖で味付けしていためたもの

京都:今野様

横浜中華街で食べた魚の刺身

 

広島:浦野様

鮭の刺身とイクラの醤油づけ

 

愛知:吉田様

まぐろ
   

鮭とマグロのお刺身に,ごまを振り掛けて食べる。

石川:高橋様

とろのミンチをまぜるのもいいですよ。

熊本:八子様

カニ

濃いめに塩茹でしてほぐしたもの

神奈川:岡部様

蟹とミズナといくら

冬がくると毎年たべています。

宮崎:津曲様

さくらエビ

干したものではなくて生を釜茹でしたもの

神奈川:岡部様

干した桜海老と青海苔

やきそばにかけるものでOK

東京:佐藤様

からすみ

(高いけど)

長崎:上園様

鯛のあらでだしをとり、卵としめじをくわえたもの

 

大分:吉松様

塩から

イカの塩辛と梅肉をあえたものを乗せます

 
 

いかの塩辛をあついおかゆに落とし半生で食す、唐辛子を少々かけてもおいしい

北海道:大谷様

ウニの瓶詰

 

神奈川:小野様

鮒鮨 

体が温まります。

高知:吉本様

うなぎとわさび

 

石川:竹岡様

ホタルイカの沖漬け

 

京都:三輪様

干ふぐ、干たらを焼いてこまかく裂いたもの

 

富山:新村様

糠いわし

 

富山:新村様

たらこ

たらこは焼いた物ではなく、生が一番

 
     

  

 

 卵

 
生卵

ちょっとしょうゆとたらした卵を入れる

 
 

生卵のきみだけをのせて辛子明太子とまぜて食べる!

愛知:水野様

 

卵はたまごでもそぼろ状にしたやつと生とを両方いれます。

大阪:西殿様

卵を流し入れて、バターとしょうゆで味付けしたもの

具合が悪い時だけでなく、ごはんがちょっとしかない、おかずがないときにも簡単においしくいただけます。

愛知:吉竹様

卵味噌

ついでにねぎを加えても美味しい

 

ゆで卵のみじん切り

子供にはゆで卵のみじん切りをぱらぱらとのせて、塩をちょっとかけてやります。

広島:坪井様

卵とかつおぶし

味付けは塩で

広島:磯野様

卵を加え半熟にしきりごまを加える。

 

群馬:高橋様

 

卵を甘辛く濃い目に味付けしてトッピングするのが好きです。その上に紅生姜をちょっと置いてさらさらといただきます。

福岡:酒井様

卵黄の醤油漬け

 

東京:斉藤様

卵と鶏ガラだしを入れると美味しいですよ

 

岡山:高安様

たまごと鶏肉

 

 

東京:平野様

  

 

洋風のトッピング  

とろけるチーズ&バター

ピザ用のとろけるチーズを細かく刻んで、熱々のおかゆにたっぷりとかけ、バター少々を加えます。

 

チーズ、バターをほんのちょっぴり、にんにく醤油

神奈川:戸沢様

缶のコーンも入れるとよりいっそうおいしいです

東京:高橋様

細ぎりチーズ、粉チーズ

粉チーズをふりかけた上にポテトチップスを手で割り入れます。ポテチがパリパリのウチに食べると美味しいです。おかゆを食べない子供がこれだと食べてくれたので時々やってます。

 

チーズおかか

 

北海道:川口様

ベーコン

カリカリにして

愛媛:伊東様
大阪:玉上様

ポテトチップス(砕いたもの)、クラッカー

ガーリック味、コンソメパンチ味

 

ベビースターラーメン

チキン味。お粥が味が薄いものなので微妙にマッチしていました。安いですし、実は結構お薦めできます。

神奈川:利根様

バター醤油

こってりとさっぱりが同時に味わうことができて、なかなか美味!

 

コンビーフ

 

東京:笛木様

ソーセージ

 

佐賀:橋本様

コーンフレーク

   

  

  中華風のトッピング  

中華スープの素

中華スープの素を少し入れてからしらがねぎを散らしても中華風になっておいしいです。

東京:大野様

中華スープで仕立て,キムチを上にのせて食べる

胃は元気だが風邪を引いていたり,疲れているときに良く食べます.

東京:白戸様

 

チンゲン菜を炒めて、ラーメン等の濃縮スープを絡めたものがけっこうイケます。

新潟:中西様

 

中華粥です。風邪を引いているときは、鶏肉いり野菜入りにしてあっさりした味付けにして食べます。栄養があり直ぐに元気になります。

愛媛:菊池様

ザーサイ

ザーサイ、ねぎ、ごま油、しお、お酢

 

茸と人参、木耳倭をごま油で炒めたものをまぜると美味しいですよ。

東京:梶川様

ザーサイを細切れにしたものと、長ネギのみじん切りをのせたものがおいしいです

埼玉:磯崎様

我が家ではザーサイを塩抜きしないで細かく切ったもの、ワンタンの皮を揚げて塩を振ったもの、ごま油で炒めた青菜等をのせます。中華風のおかゆになりますが、それに白身魚のお刺し身を入れると半煮えでおいしいですよ!
さいごにはごま油を一たらしするのをお忘れなく。

東京:藤巻様

クリーム状のとうもろこし(缶詰)入りのおかゆに刻んだザーサイを乗せて食べるととても美味しいです。

愛知:津森様

ザーサイとかつおぶし

東京:鈴木様

 エビ入りワンタン  なるべく透明度の高いワンタンの皮でエビのすり身を入れる  茨城:石本様

乾燥ほたてとあわび

香港で食べておいしかったですよ

埼玉:久保様

干し貝柱
   

油で揚げた餃子・ワンタン・シュウマイの皮

中華料理屋さんで食べて、それ以来まねをしているのが、ワンタンの皮を揚げたものをトッピングすること。それに塩を振ってのせるだけで、あとは何もいらないくらいです。

東京:横井様

昔、中華街で食べたお粥のトッピングに、なにかわからないのですが、かりかりした、クルトンの様な物がのっていて、その食感がすごくお粥にマッチして美味しかったのを覚えています。でも、なんだったんでしょう。どなたかご存じの方は教えて頂きたいです。

大阪:高橋様

油条(揚げパン)
   

揚げパンと鶏肉の裂いたのをのせてあるごま油風味のおかゆも好きです

大阪:佐藤様

中国の塩卵のゆでたまご

一個でお粥が2杯はいけます。

愛知:小寺様

中国の牛肉を乾燥させてふりかけ状にしたもの

 

愛知:薄田様

腐乳

 

静岡:遠藤様

ピータン

中華粥の真似をしてみたところ、結構いけました

 

豆板醤

ご飯の他に豆腐やネギを入れます

京都:山本様

XOジャン

 

大阪:横山様

台湾製の、しょっぱいピーナッツ

 

神奈川:中原様

薬膳食材

 

クコの実

 

兵庫:須田様

松の実
   

山芋とクコの実

 

栃木:細貝様

クルミ

 

埼玉:田中様